Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/ropetube/www/wordpress/wp-includes/pomo/translations.php on line 208
FISAC World Rope Skippign Championships | RopeTube

世界各地のなわとび、ダブルダッチの映像を収集しています

RopeTube

FISAC World Rope Skipping Championship

FISAC World Rope Skippign Championships

更新日:

 

[Japanese]

正式名称「World Rope Skipping Championships」。2年に一度、世界の代表選手が一堂に会する最高峰の競技大会。およそ15の国と地域から1000人規模の選手が集まる。世界選手権では大きく2種類の大会が開催され、それぞれ【Master】【International Competition】と呼ばれる。 【Master】は15歳以上の選手が出場するメイン競技大会で、最高峰の大会である。【International Competition】では15歳以下のジュニア向けカテゴリーおよび、【Master】に出場しなかった選手向けの15歳以上のカテゴリー競技が行われる。 世界大会では競技大会のみではなく、開催地の周辺学校への選手の慰問、交流をかねた「キャンプ」、地域の子ども達向けのワークショップなど、さまざまなイベントが並行して開催されるのが特徴だ。また「Traditional Tour」と呼ばれる現地観光用の日程も用意されており、単に競技をするためだけではない催しとして開催される。 また2年に一度の世界ロープスキッピング連盟会議、ルール会議などの首脳陣によるなわとび界の方向決めの話し合いも行われる。競技だけではない、広い意味での世界各国が集結する一大イベントである。

[English]

The competition name is World Rope Skipping Championship. It is held every 2 years from 1997 in Australia. Over 1000 skippers from about 15 countries and areas have participate in this competition.They have 2 type of competition "Master" and "International competition". Master is the top level tournament only for over 15 years old skippers. International competition is the second level tournament held for junior and other skippers. They have not only competition, ?also Special Event for participant skippers, teams, and located children. On the other hand, they provide "Traditional Tour" for other countries and areas participants. Of course, this is also good chance for every coach, judges, and all other supporters. That's why right after every competition, FISAC-IRSF hold meeting for a lot of committee such as Rule, Coaching, and so on.

-FISAC World Rope Skipping Championship

Copyright© RopeTube , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.